blog index

上州・高山“農村ライフ”! by 緑のふるさと協力隊

名古屋人と大阪人が見た高山村をレポートします!

<< あと1か月。 | main | ☆お知らせ☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
初午

昨日からすごい雪ですね!
普段とは違う世界が広がっていて感動します。
美しい。


生活に支障をきたすほど降ると、美しいなんて言っていられないのだろうけれど。


昨日は北之谷稲荷の初午のお祭りに行ってきました。

まずは参道をお掃除。


結構な坂で、えっさほいさと箒で掃き、鳥居が見えてきたからゴールか!!
と思いきや、神殿はまだまだ先・・・。

額に汗を光らせながら頑張り、

やっと到着しました〜
予想以上に参道が長かった・・・。



北之谷稲荷は天井の絵が有名みたいです。


昭和の終わりに建て替えられたときに修復されたらしいのですが、
色がとても鮮明、特に青がきれいに残ってました。

この神殿は一年に一回しか開けないらしく、とても貴重なものが見れてよかった!!

そして神殿の裏の滝が凍ってました!衝撃的!!


最近は凍らなかったらしいのですが、今年は寒いからかカチンコチンに凍ってました。
こんなん見たの初めて!!

神主さんに御祭をしてもらった後、子供たちが待ちに待ったくじ引き!


私はしみチョコが当たりました(笑)
ちひろはマスクお得な60枚セット(笑)

そのあとは公民館で飲んだり食ったり。
楽しかった〜!


北之谷の他にも関田で金甲稲荷のお祭りをしていたので見に。

甘酒♪もつ煮♪♪を頂いていたら、
山車に乗る子どもたちのお祓いが始まり、


さぁ、出発!!子どもたちはこの日のために練習してきた太鼓を叩きながら練り歩きます。


カメラマンさんが、
雪が降ってくれていい写真が撮れる〜!
って言っていました。

冬に山車がでる御祭は珍しいらしいです。



でも山車の引き手が少なくなってきたらしく。
若い人たちの意識の低下、今の社会の仕組みがそうさせているのかな。
いつまでも御祭が続いて欲しいと言うのは容易いですが、なかなか難しいのが現状かもしれないです・・・。

昔のようにとはいかないまでも、簡略化してでも後世に伝えていければいいですね。


んで今日は小室さんちへ。
雪がすごかったので外のお仕事はお休み。
こんにゃく作りました!



こんにゃく芋のせいか、水をちゃんと計って入れたのにすごく固くなってしまって。

芋の品種、育てた年数などによっても違うみたいで、やっぱり水の量は”適当”になってしまうみたいです。。。

その”適当”ってのが難しい!!

| taka-midori | 万純 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:35 | - | - | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://taka-midori.jugem.jp/trackback/224
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

bolg index このページの先頭へ